読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

レシピ!ラムバナナパウンドケーキ

バナナのパウンドケーキって、美味しいですよね。

フルーティさもさることながら、甘みが強いのに、食感も柔らかくて、ケーキにすると、ふわっとバナナの香りがするのが、毎回焼く時に楽しみなんです。

 

パウンドケーキは、ほぼ混ぜるだけなので、失敗の少ないケーキです。

私はちょっとスイーツが食べたい時には、パウンドケーキを作ったりします。

後、失敗が少ないので、お世話になってる方にプレゼントしたりとか。(*´ω`*)

 

そもそもパウンドケーキを焼こうと思ったのは、スーパーエンボス加工のケーキ型というのが、スイーツ作りを始めた当初、オレンジページという雑誌に広告が載っていて、その宣伝文句が、「お店屋さんのケーキみたい!」となっていて、この型を使って焼けば、私も上手く焼けるかな?と始めてみたのがきっかけです。

まだ、ネットショッピングが主流となっていなかった時代なので、まず会社にメールで連絡をしたら、こちらのネットショップで購入できますよー。と教えていただき、買ってみたら、これが良い型なんですよー。

 

まず、ふっくらと焼けるし、熱伝導率も良いしで、出来上がったケーキを見た時には、嬉しくなりましたね。

でも、何年間かで、スーパーエンボスの型も、どこにも売られなくなり、寂しく感じましたね。

我が家のケーキ型は、もう十年以上使ってますが、この型だけは、大切に使おうと思ったものです。

 

と、脱線しすぎましたが、レシピです。

f:id:torezu0:20150907104654j:plain

材料:(パウンドケーキ型・1台) 所要時間:80分

バター…120g グラニュー糖…70g 卵…2個
薄力粉…100g 強力粉…20g ベーキングパウダー…小1
アーモンドパウダー…40g ラム酒…大1 バナナ…1.5本

作り方:

  1. 型に薄くバターを塗り、オーブンシートを貼り付ける。
  2. 薄力粉、強力粉、BPは、一緒にふるっておく。
  3. バナナは荒くつぶし、ラム酒をふりかけ、軽く混ぜておく。
  4. 室温に30分置くか、レンジで10秒ほど加熱し、バターを柔らかくしたら、砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
  5. オーブンを180度に温め始める。
  6. 卵を1個加え、しっかりと混ぜる。
  7. アーモンドパウダーを加え、さっと混ぜ合わせる。
  8. 残りの卵も加え、しっかりと混ぜる。
    (冷蔵庫の卵だと分離することがありますので、室温に置いた卵を使うか、冷蔵庫から出して室温で戻しておくと良いです。)
  9. ふるった粉類の半量を加え、ゴムベラで練らないようにさっくりと混ぜる。
  10. バナナを加え、残りの粉を上にかぶせるようにして、同じ様に練らないように、さっくりと混ぜ合わせる。
  11. 型に生地を流しいれ、平らにしたら、縦に細く筋をつける。
  12. 180度のオーブンで15分焼き、更に170度に下げ、30分ほど焼く。
  13. 焼きあがったら、すぐに型からはずし、室温で粗熱を取ったら、冷蔵庫で冷やしておくと、よりしっとりして美味しくなる。
  14. 完成!!

ラム酒をかけておくと、バナナが変色しません。

ちょっと水分の多い生地ですので、焼き加減も強めです。

型の下準備では、バターを塗る代わりに、サラダ油を薄く塗ってから、オーブンシートを貼りつけてもOKです。

 

 

バナナは、黒く変色していても大丈夫!

というより、完熟した物を使って下さいね。

それでは、このブログでは初めての、スイーツレシピでしたー!(*´ω`*)