読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

レシピ!ハロウィンに!南瓜餅

10月になるのも、後少し。

逆に言うと、9月も後少しで終わりですね。

シルバーウィークも楽しく過ごせましたが、やっぱりハロウィンが待ち遠しいです。

幸運にも、家庭菜園では、カボチャの収穫が出来るので、というより、沢山ありすぎるので、どんどん作って行こうと思ってます。

今回は、スイーツではなく、おつまみやおかずなどの副菜に使える、カボチャ料理をご紹介します。

ツナを使うので、コクも出ますし、程良い油が入るので、とっても食べやすいです。

大根餅やいも餅も好きですが、カボチャもなかなか乙な味ですよー!

 

それでは、レシピです。

f:id:torezu0:20150925120606j:plain

材料:(4人分) 所要時間:15分

かぼちゃ…300g 白玉粉…70g シーチキン…1缶
バター…大2 醤油…5cc サラダ油…適量

作り方:

  1. ボールにバターと白玉粉を入れておく。
  2. 南瓜は種とワタを取り、一口大に切り、水にくぐらせてから、レンジで6~8分加熱し、竹串がすっと通るくらいまで加熱する。
  3. かぼちゃが熱いうちに、白玉粉のボールに入れ、マッシャーなどで、つぶしながら混ぜる。
  4. かぼちゃが潰れたら、ゴムべらなどでなじむまで混ぜる。
  5. ツナを汁ごとと、醤油を加えて、全体になじむまで混ぜる。
    (南瓜の水分量によっては、ぱさぱさしている時があるので、その時にはお湯を加えて調節して下さい。)
  6. 8等分し、それぞれ小判形に丸める。
  7. フライパンに多めに油を引き、両面に焼き色が付くまで焼いたら、完成!!

南瓜の水分量によって、お湯を加えるなどして下さい。

多めに油を引いて炒めた方が、綺麗な焼き色がつきます。

 

 

そう言えば、個人サイトの

torezu-cook.jp

ですが、503エラーが頻発しており、実家にいない家族からも、見られなかったよーと言われて、今日慌てて対策を講じました。

503エラーは、アクセスが集中したりすると出るエラーで、英語で書かれていますが、簡単に言ってしまえば、「アクセスが集中しております。数分後に、再読み込みして下さい」というエラーなんですね。

実際に調べてみると、800回とかエラーが出てるみたいで、これはいかん!ということになりました。

だって、せっかく来ていただいた方々が、このエラーが出るだけでも、数分後にアクセスなんて、絶対にしてくれませんよね。

「何だよ、見れないじゃん。」と直帰してしまう方が、可能性大です。

アクセスが伸び悩む原因にもなるそうで、とりあえず、調べてみて、あるプラグインを入れてみました。

明日以降、エラーが減ってると良いんですが…。

 

それでは、南瓜餅のレシピでしたー。(*´ω`*)