読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

がっこうぐらし!のラストが、ハッピーじゃなかった…

楽しみにしていた、「がっこうぐらし!」の最終話。

ハッピーに終わると思いきや、エンディングの歌の後のあのシーン。

ハッピーエンドじゃなかったんだね。と。

勧めてくれた弟に聞いたら、「あの脚本家が、ハッピーエンドに終わるはずないべ?まどかまぎかの脚本家だぞ?」との一言。

まどかまぎかは、まだ見たことがないけれど、可愛い絵とのギャップで、こちらも結構シュールらしいですね。

まぁ、話の展開的には、ラストもハッピーに終わらないだろうなと覚悟はしていましたが、何とも衝撃的なラストでした。

OPの曲が明るいだけに、余計にあれですね。

エンディングロールまでは、良かったーと思っていただけに、ラストのあれは酷すぎますね。

今まで頑張っていた、主人公達が、本当に可哀想に思えて来ました。

でも、パニックホラーなら、ああいうラストもありかな?と。

でも、個人的には、ハッピーエンドで終わって欲しかったなぁ。

今まで、話の展開が好きで、最後が気になっていたのが、ようやくすっきりするかと思いきや、ラストで、どんでん返し。

余計にすっきりしません!(笑)

ホラーだけど、続きが気になった、数少ないアニメです。

この年になって、続きが気になるアニメとかあるのが、ちょっと変ですが、ジブリ作品だって大人が見てますしね。

アニメは子供のものとは、小さい頃から思ってませんでした。

だって、父は60過ぎて、マンが大好きですし。

父の影響かも知れませんねぇ。

それにしても、切ないラストでした…。(´・ω・`)

YOUTUBEで、全話みましたが、あの作品は、DVDを買ってまで見たくないですね。

色々な意味で。

もう一度見たら、後悔しそう…。

ストーリー展開とか上手過ぎて、話の展開が予想できなくて、面白いアニメだったけれど、救いがなさすぎますね。

エンディングロールで、終わりにして欲しかったなぁ。(´・ω・`)