読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

レシピ!和の黒豆パウンドケーキ!

和風の黒豆を使ったパウンドケーキ!

実は、先日黒豆をいただきました。

生の豆なら、処理が大変ですが、すぐに食べられるようにと、煮豆でいただいたんですね。

またまたお世話になっているおじさんから。

遠縁ではあるんですが、色々と面倒を見てくれる素敵なおじさんとおばさんで、今回もありがたく煮豆を頂戴しました。w

で、そのまま食べても美味しいけれど、どうせなら、ケーキにして持って行こうと、作ったのが今回のレシピです。

煮豆なので、そのまま生地に入れても美味しいんですよね。

生の黒豆だと、生地に入れたら、それはそれは固くて、美味しくないケーキが出来上がります。(笑)

和風だし、抹茶も使ってみようか?などとも思ったんですが、せっかくだから、黒豆の味が活きるシンプルなパウンドケーキにしてみようと。

アーモンドパウダーは、しっとりさせるために入れましたが、なかったらなかったで、大丈夫ですね。

なので、バター、卵、砂糖、粉類と黒豆だけが材料になります。

パウンドケーキ型は、今は販売停止になった、スーパーエンボスのケーキ型を使っています。

もう買えないケーキ型なので、毎回丁寧に使ってますが、もう十年以上経つのに、本当に強いケーキ型ですね。

錆一つありません。

 

それでは、レシピです!

f:id:torezu0:20151118113749j:plain

材料:(パウンドケーキ型・1台分 所要時間:60分

バター…120g 卵…2個 グラニュー糖…70g
薄力粉…100g 強力粉…20g ベーキングパウダー…小1
アーモンドパウダー…30g 黒豆(煮豆)…200gほど  

作り方:

  1. 耐熱ボールにバターを入れ、レンジで10~20秒加熱し、ポマード状になるまで柔らかくする。
  2. オーブンを180度に温め始める。
  3. 柔らかくなったら、砂糖を加え、白っぽくふわふわするまで、しっかりとすり混ぜる。
  4. 卵を一個加え、しっかりと混ぜ合わせる。
  5. アーモンドパウダーを加え、ざっと混ぜ合わせる。
  6. もう1個の卵も加え、しっかりと混ぜ合わせる。
    (分離しないように、卵は室温に戻して置いて下さい。)
  7. 薄力粉、強力粉、BPを一緒にふるったものの、半量を加え、ゴムべらに持ちかえて、さっくりと練らないように混ぜる。
  8. 黒豆を加え、上に残りの粉をふるいながら、黒豆に粉をかぶせるようにし、練らないようにさっくりと混ぜる。
  9. 全体がまとまったら、OK!
  10. 型に薄くバターを塗り、クッキングシートを貼りつける。
  11. 用意した型に生地をすくい入れ、中央に縦に線をつけて膨らみすぎを防ぐ。
  12. 180度のオーブンで15分焼き、更に170度に下げて、30分ほど焼く。
  13. 焼けたら、型から取り外し、出来れば一日以上置くと美味しい。
  14. 完成!!

アーモンドパウダーは、なければ加えなくても良いです。

煮豆は多めの分量でないと、下に沈んでしまうことがありますので、ちょっと多めに加えるのが良いかと思います。

型にはバターではなく、サラダ油を塗って、クッキングシートを貼りつけてもOKです。

表面が平らなので、油でもシートが貼りつきます。

 

他にもレシピが多数あります。

こちらにも遊びに来て下さいね。(*´ω`*)

torezu-cook.jp

こんな便利な無料アプリもありますよー。