読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

レシピ!節分に!鰯の梅煮

鰯の苦みと臭みを緩和?鰯の梅煮!

またまた、節分ネタです。

鰯の料理って、節分にしか食べられないことが多いので、というのも、地元のスーパーで鰯が手に入るのは、節分の時期だけ。

鰯って、臭みや苦みが多い魚なので、調理する時にも、何とか軽減しようと頑張るわけですが、今回は、梅干しとお茶のダブルの効果で、臭みと苦みを軽減します。

楽天レシピさんで、ご紹介しているレシピですが、お子さんも食べられたとのレビューを頂いた時には、嬉しかったですね。

だって、子供さんが食べられるってことは、それだけ苦みや臭みが少なかった証ですから。

他にも、青じそや生姜を使い、徹底的に?臭みを消すレシピになってます。

鍋一つで作れるので、それも便利かも?!

今日はお客さんが見えることになっているので、夕食何にしようかな?と困ってるんですが、本当に何にしよう?(; ・`д・´)

父は、いつもの食事で良いって言いますけど、そのいつもの食事って、何を作ったら良いのか?と困るんですよ。

揚げものがOKなのか?煮物がOKなのか?はたまた焼き物か?

まさか、カレーライスを作るわけにもいかないですしね。

父は料理が出来ない人なので、簡単に口で言ってくれますが、私は毎食の献立の他に、お客さん用の献立も用意しないといけないので、大変なんですよ?

そう言えば、昔母が言っていたことですが、病気で寝込んだ時に、母に「何が食べたい?何でも作ってやるぞ?」と言ったらしいんですが、母は「なら、お寿司が食べたい」と言ったら、出てきたのはチャーハンだったらしいです。(笑)

たまに、料理を手伝うぞ?と言ってくれますが、丁重にお断りしております。

だって、父は野菜と見れば、必ずみじん切り。

肉は焦げ付かせますし、魚は焼き時間がわからない…。

まぁ、普通の父親像ですよね。

料理人の父なら、話は別ですが…。

さて、脱線しまくりましたが、それでは、レシピのご紹介!

f:id:torezu0:20160112113809j:plain

材料:(4人分) 所要時間:30分

鰯 … 6尾 梅干 … 4個 生姜 … 30g
青じそ … 5枚 煎茶 … 適量 醤油 … 大5
砂糖 … 大2 みりん … 大2 酒 … 大2

作り方:

  1. 鰯は鱗を丁寧に取り、頭を落とし、2.5cm幅の筒切りにする。
  2. 切り口から内臓を箸で取り出し、良く塩水で洗う。
  3. 生姜、青じそは千切りにし、煎茶は薄めに入れて冷ましておく。
  4. 底が平らな鍋に、しょうゆ、みりん、砂糖、酒を入れて混ぜ合わせておく。
  5. 鰯を並べいれ、生姜と梅干を加える。
  6. その上から、煎茶をひたひたに注ぎいれ、中火にかける。
  7. 煮立ったら弱火にし、10分ほど煮る。
  8. 10分経ったら、少し火を強め、さらに10分ほど煮る。
  9. 器に盛り付け、青じそをこんもりと盛る。
  10. 完成!!

鰯は癖があるので、下処理をしっかりすると、魚臭さも減りますし、食べやすくなります。

 

他にもレシピが多数あります。

こちらにも、遊びに来て下さいませませ。

torezu-cook.jp

 

それはそうと、こちらの新春福袋を買いましたー。

澤井コーヒーさんの福袋って、欲しい道具とか付いてくるのが嬉しいですね。

というのも、コーヒー保存用の容器が付いてくるので、後、おひとり様1個限定のコーヒーがあったので、そちらも購入しました。

送料無料とありますが、北海道は400円位かかっちゃうんですよね。

鳥取のお店ですから、まぁ、北海道は送料無料とか無理ですね。w

 

全品ポイント10倍 最大千円クーポン 【澤井珈琲】 送料無料 2016年☆新春お年玉福袋 お買い物マラソン

価格:2,177円
(2016/1/12 11:42時点)
感想(1446件)