読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

バレンタインに!レシピ!海色ブラウニー

水色で海の色を表現した、簡単なブラウニーです!

今日は、朝から雪が降っている北海道です。

もう雪が降るのは、勘弁して欲しいですねー。

何しろ、雪はねが大変ですし、外を歩く時にも、頭の上に雪が乗るのとか、とにかく大変です。

雪を見て喜んでいた幼少時代もあったと思うんですが、大人になってからは、やっぱり雪は嫌ですー。( ;∀;)

でも、甥っ子が遊びに来てくれたりしたら、雪も楽しいんだろうなぁ。

一時間以上かかる雪はねの作業が、単純に嫌なだけかもしれませんねぇ。

それはそうと、先日から、Torezuのわくわくレシピで、新レシピをアップ出来るようになりました。

毎日は無理かもしれませんが、コツコツと投稿していってます。

最近やることが山積みで、少しずつ消化していってますが、本当に24時間じゃ足りない―という気分ですね。

たまに、息抜きがしたくなりますが、このブログを書く作業も、一種の息抜きですね。

毎日の日課となるくらい、ブログの更新もルーチンワークになれば良いんですが。w

それでは、海色のブラウニーのレシピです!

f:id:torezu0:20160128110402j:plain

材料:(スクエア型20×20cm・1台分) 所要時間:80分

ブラウニー
ホワイトチョコ…200g 卵…4個 バター…200g
薄力粉…120g ベーキングパウダー…小1 グラニュー糖…120g
トッピング…お好みで    
チョコガナッシュ
ホワイトチョコ…100g 生クリーム…50cc 食用色素(水色)…少々

作り方:

  1. 型に薄くバターを塗り、オーブンシートを貼り付ける。
  2. 薄力粉とBPは、一緒にふるっておく。
  3. オーブンを180度に温めはじめる。
  4. ホワイトチョコを細かく均一に刻み、ボールに入れておく。
  5. 小鍋にバターを入れ、沸騰寸前まで温め、一呼吸置いてから、チョコのボールに加え、泡立て器で手早く混ぜる。
  6. 綺麗に混ざったら、OK!
  7. チョコが熱いうちに、砂糖を加え、良く混ぜる。
  8. 卵を1個ずつ加え、その都度良く混ぜる。
  9. 更に上から、ふるっておいた粉を加え、ゴムベラに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜる。
  10. 型に流しいれ、トントンと落として、大きな気泡を取り除く。
  11. 180度のオーブンで、30分ほど焼く。
  12. 焼けたら、型から外さずに、そのまま冷ます。
  13. <ガナッシュ用>ホワイトチョコを細かく均一に刻み、食用色素を混ぜ込んでおく。
  14. 生クリームを小鍋に入れ、沸騰寸前まで温めたら、刻んだチョコを加え、泡立て器で手早く混ぜる。
  15. 綺麗に混ざれば、チョコガナッシュの完成!
    (食用色素は、青色と水色を混合したものを使っています。)
  16. 冷めたケーキの上に、ガナッシュを流し、平らにならしておく。
  17. トッピングを乗せ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。
  18. 完成!!

チョコレートは細かく均一に刻まないと、溶け方にむらが出来て、上手くいかないので注意!!

 

他にもレシピが多数あります。

こちらにも、ぜひ遊びに来て下さいね。

torezu-cook.jp

角型は、カステラも焼けたりと、便利な型ですよー。

私の型は、そろそろ寿命なので、買い買えることを考えていますが…(; ・`д・´)

もう塗装がはげてきてるんですよね。

十年以上使っているので、本当にお疲れさまという型なんですよ。

今なら、もしかしたら、100均とかでも売ってるのかな?

アルブリット マルシェ焼型 No.5249 20cm 【 ケーキ型 デコレーション型 角型 アルミ フッ素加工 製菓用具 製菓 道具 お菓子作り 道具 】【 調理器具 厨房用品 厨房機器 プロ 愛用 】

価格:1,879円
(2016/1/28 11:06時点)
感想(0件)