読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

レシピ!ひな祭りにも!お子様喜ぶ、ハンバーグドリア!

今日はひな祭りですねー。

我が家では、チャーシューを使ったバラ散らしにしようと、朝にチャーシューを仕込んでおきました。

で、それを使って、後は青じそとか紅生姜を使って、バラチラシ寿司にする予定です。

後、あるブログで、紅白の巻き物の作り方を公開されていた方がいたので、それを若干アレンジして、今夜のご飯にしようと思ってます。

ケーキは焼く時間がなくて、残念…!( ;∀;)

でも、毎週の木曜日は、個人的にちょっと忙しい曜日なんですよね。

幸い、我が家にはひな祭りに関係する家族がいないので、土曜に抹茶でケーキを作って、おじさんの所に持って行こうかなと。

あ、でも…その前に試作品を試食してからでないと、駄目かな。

流石に、試作品が美味しくなかったら、おじさんに悪いですから。(; ・`д・´)

ということで、今日の夕食は決まったわけですが。

今日は、女の子の日にでも、男の子も喜ぶ料理をということで、ハンバーグドリアのレシピをご紹介しようと思います。

ただ、ここで迷うのは、バージョンを何にするかなんですね。

個人的には、チキンライスバージョンがオーソドックスかな?とも思うんですが、一応私のブログでご紹介しているバージョンは、バターライス、チキンライス、カレーピラフの3つのバージョンがあるので…。

仕方ないので、チキンライスバージョンだけ紹介して、後はリンクを貼るのみにさせていただきまする。w

それでは、チキンライスバージョンのハンバーグドリアのレシピです!

f:id:torezu0:20160303153844j:plain

材料:(4人分) 所要時間:50分ほど

ハンバーグドリア
ひき肉…400g 玉ねぎ…中1個 卵…1個
パン粉…1/4カップ 味噌…大1 マヨネーズ…大2
ピザ用チーズ…適量    
ホワイトソース
バター…50g 薄力粉…50g 牛乳…400cc
生クリーム…100cc ローリエ…1枚 塩…小1/2
白ワイン…大1 ナツメグ…小1  
チキンライス
白飯…茶碗4杯 玉ねぎ…中1個 ピーマン…1個
鶏胸肉…1枚    
  1. ハンバーグ用の玉ねぎを、みじん切りにする。
  2. ボールに、玉ねぎ、卵、ひき肉、パン粉、味噌、マヨネーズを入れる。
  3. 粘りが出るまで、良く混ぜる。
  4. フライパンで焼き、両面に焼き色をつけ、蓋をして2分ほど焼く。
  5. オーブンを、190度に温め始める。
  6. 鍋に<ホワイトソースの材料>の牛乳、生クリーム、ローリエ、白ワインを入れ、温めて牛乳液を作る。
  7. フライパンにバターを溶かし、小麦粉を一気に加える。
  8. 弱火にし、ペースト状になるまで炒める。
  9. ペースト状になったら、牛乳液を少しずつ加え、良く混ぜ合わせて、ホワイトソースを作る。
  10. チキンライスの玉ねぎ、ピーマン、鶏肉を小さめにカットする。
  11. フライパンに油を少量引き、カットした野菜と肉を加えて炒め、白飯を加えて、全体を炒め合わせる。
  12. ケチャップを加えて炒め、全体になじんだら、チキンライスの完成。
  13. グラタン皿に、チキンライスを乗せ、更に上にハンバーグ、ピザ用チーズを乗せ、190度のオーブンで、15分焼いたら、完成!!

玉ねぎは、細かいみじん切りかすりおろしにすると、肉だねと混ぜやすくなります。

ホワイトソースを手作りすると、ふわふわのクリーミーなソースが出来ますが、焦がさないようにだけ注意して下さい。

でも、自作したホワイトソースは、めっちゃ美味しいので、市販のホワイトソースよりも、自作のホワイトソースがお薦めです!

ケチャップを使ったチキンライスは、お子様にも大人気だと思いますよー。

 

他にもレシピが、多数あります。

こちらにも、ぜひ遊びに来て下さいませませ。

torezu-cook.jp