読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

ベイビーメールを読みました。これってホラーだったんだ?!

読書

昨日は天気が良かったのと、ダイエットを兼ねて、往復一時間ほど散歩をしてきました。

最近ダイエットの為、朝早起きして、クロスバイクを40分漕いで、シックスパックで腹筋をしているせいか、早寝早起きになって、家の中で長時間作業をしていると、気分がもやもやしちゃうんですよね。

なので、昨日は良い気分転換になりました。

で、どうせなら、本屋さんでもひやかそうと思って、中古本を扱っているお店を覗いたら、一冊50円で売ってるじゃないですか!

しかも、しかも、5冊で100円ですと~!

これは、買いだと思い、持っていた全財産の200円をもって、買おうと思ったら、250円に消費税ですね。と言われ…

あれ?確か5冊で100円と書いてあったはず…(; ・`д・´)

一応「5冊で100円じゃないんですか?」と聞いたら、「あー。書籍はやってないですねー。」との返答。

どうやら、値札が間違っていた模様。

仕方ないので、一冊減らして、4冊買うことに。

まぁ、一冊50円が安いのは間違いないし。

早速ご飯の支度の合間に読んでみると、何か最初は猟奇殺人を扱った、ミステリーかな?と思っていたんですが、内容を進めていくと、これってホラー?みたいな感じで。

すぐに思い出したのが、「リング」ですね。

ある猟奇的な殺人が発生し、恋人を失ってしまう主人公の親友と、将来を誓い合った女性を助けるために、謎を追っていきます。

メールが届くと、妊娠してしまう?

異常なほど子供を欲しがっていた女性が、メールを女性に送っていたことが原因で、そのメールには、最後に「育ててあげてね。」と〆られ、そして例外なく携帯が壊れてしまう。

期限は四週間!

その間に原因を突き止めないと、大事な人を守れない!

結局、真犯人は別にいたと言う奴ですね。

そして主人公は呪いの携帯を壊し、一件落着と思いきや、ラストが…!

ラストのせいで、もやもや感が残りましたね。

赤ちゃんがどこに行ったのか?その謎が最後に出てきて…。

 

久しぶりに読書をしましたが、1時間半ほどで読めるので、非常に読みやすい本だったんですが、ホラーって最後がもやもやしますよねー。

流石にリアル鬼ごっこの作者だなぁ。みたいな感じもありました。

面白いか面白くないかで言えば、面白かったんですが。

次回はすっきりしたラストを迎える本が読みたいですねー。