読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書新聞:読書ってスパイシー!

読書のブログに変更となりました。読んだ本の感想を載せています。

読書感想や、毎日の徒然を語っていきます。ツイッターもよろしくお願いします。

レシピ!チキンのタルタルうどん!

チキンとタルタルソースは、うどんに合いますね!

何ヶ月か前の話になりますが、テレビのCMで、丸亀製麺さんの「タルタルぶっかけうどん」が美味しそうだねーという話に。

そこで、即弟が、「姉さん、作ってよ!」と来たんですよ。

普段余り食事に関心のない弟にしては珍しい依頼。

食べてみたことがないのでわからない部分はありましたし、天ぷらにするのも面倒でしたので、もどきになるかも知れませんが、「チキンのタルタルうどん」を作ってみました。

弟が食べて一言。

「俺はこのうどんを舐めていた。タルタルソースとうどんがこんなに合うなんて思ってもいなかった…。」

と、大変喜んでくれて、作った方もにんまり。

近くに丸亀製麺さんがないので、食べに行く事は出来ませんでしたが、弟他、父も大変喜んでくれて、作って良かったーと思いましたね。

タルタルソースって、意外と作るのが簡単なんですよね。

何しろ、家には、ピクルスの大瓶が常備してありますから…。

結構色々な料理に、ピクルスを使ったりするので、常備してあるんですよ。

ゆで卵と玉ねぎとピクルスと、マヨネーズだけで作れるソースは、普段でも良く作るので、それをうどんのつゆと合わせただけという、結構お手軽で簡単なレシピです。

しかも、近くにはないですが、車で15分程の距離にある、業務用スーパーでは、うどんが1玉25円(税込)なんですね。

そのうどんの処理も簡単で、ゆでてある麺なので、食べる直前にさっと湯がくだけと、こちらも簡単なんです。

乾麵だと、ゆでるのが大変ですし、すぐにお湯が濁りますしね。

チキンも本当は天ぷらの方が、より似ていたのかも知れませんが、今回は片栗粉をまぶして揚げてみました。

鶏胸肉を使うと、1枚から2枚分の肉が取れるので、我が家ではカツとか天ぷらとか、今回みたいな料理の時には、いつも鶏胸肉を使うんですね。

純粋に安いからという理由もありますが…(; ・`д・´)

ということなので、ぜひ作ってみて下さい!

それでは、チキンのタルタルうどんのレシピです!

f:id:torezu0:20151222132729j:plain

材料:(4人分) 所要時間:15分

うどん
ゆでうどん…4玉 鶏胸肉…2枚 片栗粉…適量
あげ油…適量    
つゆ
水…800cc ほんだし…大2 みりん…130cc
醤油…80cc 砂糖…大1  
タルタルソース
ゆで卵…2個 ピクルス…1本 玉ねぎ…1/4個
マヨネーズ…大4    

作り方:

  1. 卵を水からゆで、沸騰したら中火にして、13~15分ゆでて、固めのゆで卵を作っておく。
  2. 鶏肉を厚み半分に、二枚に開いておく。
  3. 切った鶏肉に片栗粉をまぶし、余分な粉は落としておく。
  4. フライパンに多めに油を引き、鶏肉を揚げ焼きする。
  5. 両面に焼き色がつくくらい、しっかりと中まで火を通す。
  6. 玉ねぎは皮をむき、みじん切りにする。
  7. ピクルスもみじん切りにする。
  8. 鍋に、<つゆ>の材料を全て入れ、沸騰させてアルコールを飛ばし、使うまで弱火で温めておく。
  9. ボールに玉ねぎ、ピクルス、ゆで卵を加え、マッシャーなどで卵をつぶしながら混ぜる。
  10. <タルタルソース>のマヨネーズも加え、全体が混ざったら、タルタルソースの完成。
  11. 器にゆがいたうどんとつゆを入れ、上に切った鶏肉とタルタルソースを盛り付けたら、完成!!

乾麵を使っても良いですが、ゆでるのに時間がかかるので、出来ればスーパーなどでも売っている、ゆがくだけのゆでうどんを使って下さい。

胸肉は、水平に切ると、簡単に二枚になります。

めんつゆを薄めても良いですが、出来ればつゆも自作した方が美味しいと思います。

 

他にもレシピが多数あります。

こちらにも遊びに来て下さいませませ。

torezu-cook.jp

本格的なうどんが食べたくなったら、こちらも。

【送料無料】丸亀釜あげうどん900g(50gx18束) 【30%OFF!!】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

価格:1,512円
(2015/12/22 13:28時点)
感想(10件)